多賀城市市民活動サポートセンター公式ホームページです

市民活動団体を探す

HOME > 市民活動団体を探す

PCN多賀城

情報更新日:2018/09/30

団体名 PCN多賀城
ふりがな ぴーしーえぬたがじょう
代表者名 今野恒夫
所在地 宮城県宮城郡利府町菅谷台3-25-4
連絡先 電話 090-7328‐7423 /FAX 
E-mail tsune-konno@topaz.plala.or.jp
HPアドレス
設立時期
会員数
主な活動場所・地域
主な活動日
入会金等
予算規模
団体の設立経緯 これからのプログラミングは、文章の読み書きや計算と同じように、子どものうちに身につけるべき基礎学力(ITリテラシー)の一つです。これまでの10回にわたるワークショップの開催をとおして感じた子供たちの能力を伸ばすため長いスパンでの教育サービスを行うことを目的とします。プログラミングを知り、システムの仕組みが分かり、思ったプログラミングができ、自分の成果を発表することで伝える力を育てられる教育活動を目指します。
団体のミッション・活動目的 ☆国策としてのプログラミング教育の必要性
 ⇒2020年から日本の小学校でプログラミング教育が始まります。クリエイティブに考え、体系的に考えることを学べます。
☆プログラミング教育の低年齢化
 ⇒プログラミングを行えば、子どもでも自由にインタラクティブストーリーやゲーム、アニメーションを作ることができます。
☆ロボット時代の到来
 ⇒ロボットを駆使して、教育効果の「見える化」をロボットの動きで実現し、知的な感動を生む新しい教育サービス行います。
活動の内容 ☆ロボット・プログラミング指導に係る動的教材等の整備
☆ロボット・プログラミング時代に呼応した廉価な教室の開催
☆地域コミュニティとしての交流の場と地域仲間づくりの場の提供
☆Webサイトを利用した広報活動と作品発表の場の提供
☆子ども向けロボットコンテスト(WRO宮城大会等)への出場サポート
団体のアピール PCN多賀城(楽しいIT(情報技術)教育サポーターズ)では「IT×教育」の子ども向けロボットプログラミング教室です。初めてプログラミングを学ぶ子どもたちにも、楽しみながら学んでほしい。 そんな願いからFITES21(ファイテス21)では、自分から興味を持って学びたくなるロボットコースをまずは開設します。プログラミングが初めてのお子さまでも、楽しくわかりやすくレクチャーします。

このページの先頭へ戻る