多賀城市市民活動サポートセンター公式ホームページです

市民活動団体を探す

HOME > 市民活動団体を探す

生涯学習100年構想実践委員会

情報更新日:2018/04/05

団体名 生涯学習100年構想実践委員会
ふりがな しょうがいがくしゅうひゃくねんこうそうじっせんいいんかい
代表者名 渡辺 敬治
所在地 〒985-0832 多賀城市高橋5丁目18-10
連絡先 電話  /FAX 090-5834-2386
E-mail
HPアドレス
設立時期 1995年4月
会員数 会員数23人 
主な活動場所・地域 多賀城市内(多賀城市市民活動サポートセンター・文化センター)
主な活動日 毎月第3土曜、月1回各部会
入会金等 入会費: 0円 年会費: 1,000円 月会費: 0円
予算規模 収入 およそ 2,690,335円   支出 およそ 2,690,335円
団体の設立経緯 ●町づくり、人づくりは行政に頼るだけでなく、市民の立場に立って、市民を対象とした企画・運営に取り組む必要性から設立のきっかけとなった。(平成5年頃)
●初めのうちは多賀城市教育委員会、生涯学習課の指導を受けながら運営・活動していました。平成7年から生涯学習100年構想実践委員会として独立し、5つの分野によって企画・運営して大きな市民団体として活動している。
団体のミッション・活動目的 ◎100年構想と名前の通り、年令を問わず生涯学習によって自己実現が図られ、幸せな人生が送られるような社会学習の実現を目指す活動。
●成人向の研修、体験学習(講座、見学、実習など 市の事業への協力など)
●子どもの健全育成を計る(未来の夢に向かって発表会、社会生活の基本指導、趣味の育成 など)
活動の内容 ◎子ども達の健全育成を計る事業
 ●月1回(第3土曜日)あすなろ教室実施(小学4年~6年児童のクラブ活動実施(4クラブ)参加児童 60~70人くらい)
 ●小中学生の意見発表(2月実施 各校代表児童・生徒1名ずつ10校出場)
◎年3回広報「ゆめ多彩」発行(多賀城市全戸家庭配布)
◎市民の体験学習(味噌作り、花の寄せ植え、男の料理教室、社会施設めぐり その他)
◎市の事業の協力(多賀城名産「やかもち鍋」の提供 など)
団体のアピール ●市民(私たち)の手で企画・運営して、市民の立場を考え役に立つ事業を取り入れている。
●参加した市民のみなさんからいつも好評をいただき感謝されているのが喜び。
●スタッフ一同、年齢の差は考えず個性を尊重し、協力しながら事業に取り組んで、市民の方の好評の声をきく度に達成感を持ちながら活動している。
●自己実現のできるボランティア活動団体です。市民の役に立つ活動団体です。是非一緒に活動しましょう。色々な体験もあります。人の世話をしながら自分の研修になります。
このページの先頭へ戻る