多賀城市市民活動サポートセンター公式ホームページです

市民活動団体を探す

HOME > 市民活動団体を探す

復興支援士業ネットワーク

情報更新日:2017/05/08

団体名 復興支援士業ネットワーク
ふりがな ふっこうしえんしぎょうねっとわーく
代表者名 磯脇 賢二
所在地 〒983-0038 宮城県仙台市宮城野区二の森2‐20‐302
連絡先 電話 022-762-8791 /FAX 022-762-8792
E-mail isowaki@hukkou.nows.jp
HPアドレス http://復興支援士業ネットワーク.com/
設立時期 2012年6月
会員数 会員数13人/ボランティア数30人/事務局スタッフ1人
主な活動場所・地域 宮城県仙台市・石巻市・多賀城
主な活動日
入会金等
予算規模 収入 3,647,648円   支出 3,503,116円
団体の設立経緯 2011年3月11日に発生した東日本大震災は、東北地方を中心に甚大な被害をもたらしました。このような自然災害や大規模な事故の被災者に対し、その生活支援、心理的・精神的支援及びその他各種の支援活動を行いたい。復興への後押しをしたい。被災企業に対する経営支援等の活動を行うことにより、被災地域の復興を専門家として、異業種専門家による横断的なネットワークを活用して復興支援することを目的として立ち上がりました。
団体のミッション・活動目的 『東日本大震災の被災地を復興地へするために、そこに生きる人々を敬い、生きがいと喜びをつくる事に貢献します』
 被災者及び被災企業への役務の提供による支援事業
 被災企業への事業再生コンサルティング事業
 被災者及び被災企業に対する電話及び面談による相談事業
 被災地の雇用創出事業
 被災者に対する就労支援事業
 被災地で活動するボランティアの育成および派遣
活動の内容 ・被災地(石巻市・多賀城市・気仙沼市・亘理町)で、被災者に対する総合(法律・税務他)相談会開催
・被災地(石巻市・多賀城市・気仙沼市・亘理町)で、被災者に対する地域コミュニティ形成の炊き出し開催
・被災地(石巻市・気仙沼市)で、被災者に対する元気づけとしてこいのぼりをあげました
・被災地(石巻市)で、被災者に対するメンタルカウンセリング開催
・平成27年度復興庁で採択された「石巻雄勝の漁業で生きがいを創り、故郷と人の心の再生を図る」
・平成28年度宮城県で採択された「仙台から歴史を学び地域住民同士のコミュニケーションを目指す」
団体のアピール 1.自主性と礼儀礼節を大切にし、相互の信頼に基づき、様々な分野で支えあえるネットワークを構築します。
2.皮相の動きにとらわれず、互いに誇りと喜びを持って自ら学び、高めあえるネットワークを目指します。
3.復興を志す方々の、夢の実現に応えるために、真摯に協働します。
このページの先頭へ戻る