多賀城市市民活動サポートセンター公式ホームページです

たがさぽからのお知らせ

HOME > たがさぽからのお知らせ
2018.11.11事業告知

【終了しました】学生対象・NPOきっかけ塾「やってみようボランティア!」

NPOきっかけ塾「やってみようボランティア!」は終了しました。
講座レポートは、後日「たがさぽPress」に掲載いたしますので、お待ちください。



チラシのダウンロードはこちらから(PDF形式)

学生のみなさん、「ボランティア」をやってみたことはありますか?中には「やってみたいけど、何からはじめたらいいか不安だな」と感じる方もいるのではないでしょうか?

この講座では、同年代で実際にボランティア活動をしているゲストから体験談を聞いたり、おしゃべりをしながら、ボランティアについて学びます。参加後には「やってみよう!」と、一歩踏み出したくなる講座です。

ゲストは東北学院大学4年の立花亮人さん、専門学校2年の佐藤諒さんです。お二人から、
「ボランティアをしてよかったことは?」
「勉強や部活などと両立はできるの?」
「進学や就職に役に立つというのはホントなの?」

など疑問に感じることを聞きながら、ボランティアに取り組む自分の姿のイメージをふくらませてみましょう。また、自分の好きなこと、やってみたいことを再発見できるワークもあります。これを機会に自分に合った、またやってみたいボランティアを一緒に見つけましょう!

NPOきっかけ塾「やってみようボランティア」
○日 時:2018年11月11日(日)13時~15時
○会 場:多賀城市市民活動サポートセンター 2Fフリースペース
○内 容:
 ●ゲストトーク「わたしとボランティア」
  ・同年代のゲストからボランティア体験などを聞いて学ぼう!
 ●ワーク「わたしを見つめてみよう」
  ・自分の好きなこと、やってみたいことを探してみよう!
  ・同じ想いを持った仲間とつながろう!
  ・ボランティアってわたしにもできるんだ!
○対 象:高校生、大学生、専門学校生

○ゲスト:
●立花 亮人(たちばな あきと)さん
東北学院大学法学部法律学科4年、現同大学災害ボランティアステーション学生スタッフ。
東日本大震災の被害を受けた岩沼市における子どものあそびを支援するプロジェクトである、学生チーム「にこにこキッズ」の元学生代表。また、同大学の震災復興ボランティア活動である石巻市雄勝町ボランティアグループのリーダーも務めた。
現在も多様なボランティア活動に関わる。
●佐藤 諒(さとう りょう)さん
専門学校2年生。シニアリーダーサークルZEST、みやぎ少年の家協会に所属。多賀城市内で活動するジュニアリーダー「エステバン」のOBである。
主に子ども向けのボランティア活動をしており、所属していたエステバンに現在も講師やお手伝いで活動に関わっている。

○定 員:15名(先着順/要事前申込)
○参加費:無料
○お申し込み:以下の方法で受け付けます。締め切りは11月10日(土)。
 ・メールフォームにて → ここをクリック!
 ・電話(022-368-7745)にて
 ・当センター窓口にて
○お問い合わせ:多賀城市市民活動サポートセンター(022-368-7745)

以前からボランティア活動に関心があった方、何か新しいことを始めてみたい方など、お気軽にご参加ください。みなさんのご参加をお待ちしています!
このページの先頭へ戻る